OAファクトリーブログ

中古OA機器の激安販売から買取、メンテナンスサービス

中古機(リユース機)ご購入にあたって、二つの考え方があります。

これまで数多くのお客様にリユース機をご購入頂き、ご愛顧を頂いておりますが
ご導入後、機械メンテナンスについて二つの考え方(ご利用方法)があります。

業務用通信機器は、家庭用機と違い、ランニングコストも安く

機能、スピードをはじめ事務効率的にも
大変良いですが、故障時にかかる費用が少々高いため、
ウイークポイントの一つとなっております

どちらの業者さんで、リユース機をご購入されても、
通常、出荷前に最低限の整備(条件による)はされているはずなので
余程、短期間で
大量にご使用されない限り、
ご導入してすぐ故障する可能性は低い思われますが
新品でもリユース(再生)機でも、永久に故障しないという保証はありません。

よく、うちはほとんど使用しないから大丈夫なんだよ!と、お言葉を
頂戴する事があるのですが、使用量が多い方が故障確率は高いものの
使用量が少ないことが、絶対故障しないという理由にはなりません。

中古機は、新品機の5分の一、10分の一の価格でお買い求め頂けます。
月々のメンテナンス(保守)契約には加入せず、
小さい故障時にはスポットの有償対応で解決させ
高額の修理が発生の際には、購入金額が安い分
また新たに中古機を買い替えてしまえ!という会社様と
メンテナンス(保守)契約に加入されて、
これより最低10年は安心して使用される会社様と、
ご購入後、大きく分けて二つの考え方があります。

私どもは、どちらの選択肢も強制する立場にはありませんが、
ご相談頂ければ、お客様のお考えを尊重しながら、
最適のアドバイスをさせて頂く自信が御座います。

どんな健康な方でも、急に病に伏す事があるように
その時期が早いか遅いかの違いこそあれ
機械には、いつか必ず故障するリスクがある事を踏まえ、
色々お考え頂ければ幸いです。