OAファクトリーブログ

中古OA機器の激安販売から買取、メンテナンスサービス

今日は3月11日。

今日は3月11日。
忌まわしい東北の大災害から早いものでもう6年が経ちました。
あの時、私は重量約20キロの業務用FAX機を両手で持って、
お客様先へ運んでいる最中でした。
どこからか、聴いたことのない
ピロンピローン、ピロンピローン、と高い音がそこら中から鳴り響き
何だ何だ!?と思ったその矢先に
今まで体験したことのない大きな揺れに襲われました。
急いで外に出ると、道や電柱が信じられないほど歪んで揺れていました。
5強であの揺れですから、東北圏の方々の恐怖は察するに余りあります。
そして、あの津波。
繰り返しテレビで見せられたあの映像は今も脳裏に焼きついて消えません。
自動車のガソリン給油に3時間並び
町のスーパーから特定の食料品がなくなり
計画停電と合い間見えて、この先、日本はどうなってしまうんだろう、と
先行きの不安と心配の日々だったことを昨日の様に思い出します。
その後、茨城県の大洪水、熊本地震などの災害もあり

今も復興を目指している地域の多くの企業様から
コピー機のご注文を頂いてますが
私共は、災害に遭われた企業様には出来る限りの
応援支援をさせて頂いておりますので
遠慮なくご相談、お声がけ、お申し出下さい。