OAファクトリーブログ

中古OA機器の激安販売から買取、メンテナンスサービス

コピー機の電源

コピー機は、電気代がかかると云う認識から
使用してない時は、コンセントを抜かれる社長様を多くお見受け
しますが、昔の機械と違い、今は大半の機器には、節電モードが
付いており、いちいち電源コンセントを抜かなくても、時間と共に勝手に
電源がスリープ待機状態(機能があっても設定が必要です)になり
ほとんど電機代が、かからなくなります。
また、今の機械は昔より精密なので、あまり電源コンセントの抜き差しを
繰り返すと、機械に一定の負担を与え、逆に特定の故障の原因になる事も
あるので、注意が必要です。
電源も機械によっては複数付いている機種などもあるので
購入時には、販売員から、その辺の注意もよく確認しておくと
機械の寿命を より長くさせられると思われます。:hakusyu: