OAファクトリーブログ

中古OA機器の激安販売から買取、メンテナンスサービス

カラー複合機のすすめ

CA3J1167

今日は、25日クリスマスです。
クリスマス感は、その人が育った環境により
思い入れや、過ごし方が変わると云われていますが
私は、毎年のクリスマスが大好きで、楽しみにしています。
何が!?という訳ではないのですが
何となく、このシーズンの街の飾りつけや、それを見ながら
楽しそうに歩いている親子を見ていると 幸せな気分になります。
そのような感性を持たせて頂いた、今は亡き親にも感謝してます。
波乱含みだった今年は 
どのようなクリスマスになるのでしょうか?


さて、話は変わりますが、
日々、沢山のコピー機お問い合わせを頂く中にありまして
「うちはカラー印刷は必要ないから白黒だけ
印刷出来るコピー機を探してるんだよ!」と よくお声を聞きます。
基本的に、お客様のご希望を妨げるつもりは全くないのですが
先日、お電話のやり取りだけで  コピー機のご注文を頂き
とあるご納品時、初めてそのお客様先にお伺いをさせて頂いた先がありました。
コピー機ご納品の傍ら、ふとパソコン付近に目をやりますと
パソコンの横に家庭用の小さなインクジェットプリンターが
あるではないですか。
聞けば、パソコンからの印刷がちょくちょくあるとの事でした。
コピー機に関して、どうしても今使用している使い勝手を継承して
次のコピー機に宛がうイメージの傾向があります。
うちは、カラーは印刷しない、、ではなく、
コピー機では印刷していない、、の誤りだったのです。
複合機1台に纏めてしまえば、場所的な問題も解決し、
業務用機は、プリントアウトの速度も速いので
業務効率も上がります。
また、まだまだ大半の家庭用インクジェットプリンターは
メーカー公表値とは裏腹に、実際のランニングコストは悪く
皆様お手元のプリンターも、インクを頻繁に家電量販店へ
買いに行くという方も いらっしゃるのではないでしょうか?
仮に、事務所でのカラー印刷のニーズが殆どなかったとしても
カラーも使える白黒コピー機として 見て頂きますと
コピー機の見方も大分変わるのではないかと思われます。
昔から、大は小を兼ねるというコトワザがありますが
備えあれば憂いなしで、如何でしょう。