OAファクトリーブログ

中古OA機器の激安販売から買取、メンテナンスサービス

L4-06 で悩まれている方へ

CA3J2330

SHARPコピー機で「L4-06」というエラーコードがあります。
コピー機を長く使用されていきますと どうしても様々な不良、
故障が発生します。
この、L4-06というエラーは そんな故障トラブルの中でも
最も多く報告されているエラーメッセージです。
発生原因としましては
機械内部の一次転写ユニットという部位があり、
印刷作業を行う都度に規定の動作をするのですが、
何らかの事情により
この 一次転写ユニット が正常なポジションに動作しなかった時
表示される エラーコードです。
対処法としましては、まず、機械正面(トナー交換扉開けて左下電源)の
主電源の入り切り再起動。
この動作で解決出来ない時点で、もうお客様サイドで解決方法はありません。
最悪は、一次転写の交換となりますが、
サービスマンのスキルで部品交換の必要なく解決出来るケースもあります。
どちらにしても、作業費用はかかりますが
ここで一人悩んでいても解決しません。
まずは、OAファクトリーに、お電話かメールでお問い合わせ下さい。
対応につきましては、
保守契約を締結されているユーザー様が優先となりますので
タイミングによっては即日のご対応が実行できない場合も御座います。

予めご了承下さい。